チェリーセージが咲き乱れています。


チェリーセージが咲き乱れています。
 
朝から雲が垂れ込め、湿度が高くなって蒸し暑くなりました。

時折小雨が降って、少し過ごしやすくなりました。
 
夕方には雷雨があるのでしょうか。
 
こんな日は庭の花壇に背中の丸いだんご蜂(?)がブンブンとび舞っています。

その先にハーブ系のチェリーセージが咲き乱れています。

P7140153.jpg
 
紅色の小花を上部にたくさん咲かせ、あたりに甘美な香り漂わせています。

一枝とってみますと葉に独特の芳香があり、指先に移り香が伝わります。
 
花色は、鮮やかな紅色、花壇の中でも目立って咲いています。

この花に大変よく似たパイナップルセージというハーブがありまが
 
葉の香りからこの名がついたそうです。

チェリーセージは、シソ科の植物で5〜6月頃咲き始め、秋の彼岸まで咲き乱れ花壇を賑わせています。
 
丈夫で、増えるといっぱいに広がり、まとめて縛っておかないと大変なことになりそうです。
 
今日のように湿度が高く不愉快なブルーの日は、可愛い紅色の小花が香りとともに、少しでも爽やかさを運んで欲しいですね。

     ハーブ花 ひと雨ぬれて また香る
                         ヒサコ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。