グラジオラスが日当たりの良い垣根のそばに咲いてます。


朝から暑さがやってきました。空の雲が南から流れています。
 
夏の花、グラジオラスが日当たりの良い垣根のそばに咲いてます。

P7120138.jpg
 
花色は、紅、黄、白、紫などいろいろありますが、今咲いているのは火の色、紅色です。

ますます暑くなりそうな色ですね。
 
グラジオラスは、夏の花の中でも丈夫な花で、球根を春に植えておけばちょうど今頃、7月に花が咲いて安心して見られる花です。
 
また、秋の頃咲かせたい時は8月頃、球根を植えると秋の頃咲かせて楽しむことも出来ます。
 
球根は、乾かしたまま湿気の少ない涼しい場所に置けば、綺麗な花を咲かせることが出来ます。
 
花色は、夏の花らしく華やかです。昔からダリア、カンナなど、どの家の庭にもありました。
 
グラジオラスは、アヤメ科の多年草で茎丈60〜80センチぐらい、包は常に一つの花を包んでいます。
 
すらっとしたグラジオラスは、夏の風にも揺れています。夕方には雷雨があるのでしょうか。
 
    夏草履 グラジオラスが 紅色に


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。