庭のネジリバナがひっそり咲いていました。


庭のネジリバナがひっそり咲いていました。
 
蒸し暑くなった朝、庭のネジリバナ(別名 もじすりそう 文字摺草)がひっそり咲いているのを見つけました。

P7110134.jpg
 
茎の上方にねじれた穂をだし桃紅色のたくさんの花をつけています。
 
私がいつも散策する小道の土手に6月から7月にかけてネジリバナがたくさん群生していました。

近頃は雑草が多く初夏になると草を刈り取ってしまうので、ネジリバナを見つけることが難しくなりました。
 
ネジリバナは、可憐な小花をたくさん咲かせとても清清しく、うっとうしいこの季節、貴重な花ですね。
 
我が家の庭に一本、夏の草花にまぎれてそっと静かに咲いていたんです。花色は桃紅色、花茎は淡緑色、上部はねじれて
 
お辞儀した格好が可愛らしくてカメラに収めました。
 
ネジリバナは、ラン科の多年草で花は小さいが、よく見るとラン特有の形をしています。
 
名の由来は、花穂がねじれた様子からつけられたそうです。
 
    胡蝶舞う 桃紅色の ネジリバナ
                       ヒサコ


タグ:ネジリバナ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。